鉄板マスタートレンド【検証】

鉄板マスタートレンドを検証し公開しています。

第一段階の検証(デモトレード)が終了し
第二段階の検証(リアルトレード)を終え
現在は、鉄板マスタートレンドでトレードをし勝てています。

その検証を行った上で、鉄板マスタートレンドはどうなのか?

買いです。

多くのトレーダーは利を伸ばせないという事実



アナタが悩んでるのは利を伸ばせない事ではないでしょうか?

50pipsの損失が出ても損切りせず、
10~20pipsほどの利益が乗ったらすぐに利食いをしてしまう。

多くのトレーダーは
利益は早く確定させたくなるという心理があります。

よって、利を伸ばせないのは仕方ないのです。

トレードで利益を残すには
損小利大 つまり、損失よりも利益が大きくなければなりません。

利を伸ばすために一番効率が良いのは

トレンドの始まりにエントリーをし
トレンドが終わりそうなところで利食いをする

これが鉄則。

デモトレードで検証をし、リアルトレードでも検証をした結果、
鉄板マスタートレンドはそれが可能だということがハッキリとわかりました。

正直に話します・・・



私は当初、鉄板マスタートレンドのシグナルを信じられませんでした。

なんでこんなところでエントリーするのだろうか?
どうしてこんな箇所でシグナルがでるのだろうか?

The 半信半疑

しかし、実際に鉄板マスタートレンドのシグナル通りにトレードをしたところ、トータルで勝ててました。

これには正直ビックリです。

鉄板マスタートレンドのトレンド察知能力には驚いています。

私が過去に何年もかけて構築したトレード手法はなんだったのだろうか?

あの苦労はなんだったのだろうか?

そう思えて仕方ありません。

鉄板マスタートレンドの欠点



そんな鉄板マスタートレンドにも欠点はあります。

それは、決済をするまでが比較的長いという点。

トレンドを察知しエントリーを行い利を伸ばし
一撃で多くの値幅を獲得するので決済するまでの時間が比較的長いのです。

多くの方はトレードをする時間が限られていると思います。

私もその一人です。

そこで私は鉄板マスタートレンドを少しアレンジし
一回の利益は本来の利益よりも少ないが
トレードチャンスを少し多くし、決済までの時間を短くしています。

当サイトからご購入された方には、
その活用方法を特典として付けました。